品 質

厨房のイメージ

Quality Made in Germany
信頼のドイツ品質。

バウシャーの製品はダイヤモンドに次いで世界で2番目に固い材質だけを使用しています。
ドイツ、バイデンの土壌から採れる希少な原料を使い、そして生産された生粋のドイツ製陶磁器です。
設計は顕著なデザイナーと共に革新的に、そして普遍的に開発されています。
デザイン・機能性・耐久性に優れているバウシャー製品は、世界中で永年の間、多くの方に愛されています。

原材料 摩擦の実験 割れた皿の比較 机に並べられた設計図

1. 本物の堅い陶磁器

陶磁器はダイヤモンドに次ぐ二番目に堅い材質です。バウシャー社では最上の原材料を長年の経験と度重なる設備投資で品質保証を行っています。

2. 研究所によってテストされた品質

調査研究室では科学技術設備の広範な砕石、皿洗器、金属摩擦の実験を行った結果、高水準の品質保証を得ました。光滑剤と模様は「アメリカ標準扱い65法」をパスしています。
この法律は重金属の透磁率には厳格な制限を設けています。この安全基準は安価な品物には与えられません。

3. 壊れる時には危なくない

バウシャーの陶磁器はとても丈夫ですが、稀に割れる事もあります。万が一、割れた時に固い陶磁器は規則性をもってパックリと割れるので広範囲に散らばることはありません。他方、ガラス製セラミック材質は、小さくこなごなに割れます。

4.「切る」に対して最大の抵抗力

1,400度以上の高温や荒っぽい扱いにもバウシャー陶磁器は平気です。鋭いナイフの刃でも跡がつきません。
また、電子レンジ・食器洗い機に何度でもかけることができます。

5. 色褪せない色と模様

バウシャーの陶磁器は食器洗い機にかけても全く平気です。極度の高温でも模様や色は光沢が有り、
剥がれたり、色褪せたりすることはありません。永年の保護が施されています。

6. 衛生的に完全な表面

侵略的な細菌は少しでも油断をしようものなら忍び込みます。
1000回の細菌への耐久力テストを行った結果、陶磁器の表面は一向に変わりませんでした。

7. 機能的なデザイン

デザインは目の保養です。様々な大きさや形状の皿やカップ、個性ある模様は、全商品に共通して機能的、
革新的、時間の経過を感じさせない飽きのこないデザインを、バウシャー社では基本理念としています。

環境のイメージ WIR GESTALTEN VERANTWORTUNG ISO 14001 + ISO 50001 CERTIFIED

環境や社会への取り組み

バウシャーの陶磁器は全てドイツで作られます。これは雇用を保護します。
また、このようにして製品を生産することによって高品質と倫理基準を保証することができます。

陶磁器はわずかな自然な原料で作られており、非常に丈夫なバウシャーのテーブルウェアはエネルギー効率が良く、資源の保護にも役立っています。
新しい技術は、以前のレベルよりCO2排出量を1/3縮小し、エネルギー消費を低下させています。
生産内のセラミック部材はすべて完全に再利用されています。
2008年「エネルギー効率賞」および、2010年「バイデン エネルギー賞」を獲得しました。

バウシャー社は国際規格、ISO14001※1、ISO50001※2を取得しています。

※1. ISO14001とは、組織活動が環境に及ぼす影響を最小限に食い止めることを目的に定められた
   環境に関する国際的な標準規格です。
※2. ISO50001(エネルギーマネジメントシステム) とは、企業等で使用するエネルギーを管理し、
   継続的改善を図ることを目的とした国際規格です。